· 日常のこと

【今の仕事を全力でやらないといけないワケ】

こんにちは、風見です。

月日が早いですね。もう1月も12日です。

普段は経営者や営業の人と仕事をすることが大半なのですが

たまに、20代半ばくらいの方々と話すことがあります。

聴く側に回ることが多いのですが

色々と抱えて大変だなと思う反面、この子たちが10年後どうなっているのか

考える事も非常に面白かったりします。

仕事に対しては

モチベーションが高く

やりがいを見つけ、前にズンズン進んでいる人が

30代も活躍している、そんな構図があるとは思います。

それ自体は間違いではないですね。

しかしながら、愚痴ばかり言っている人でも

30代で躍進しているもいます。

では愚痴ばかり言って大きく別れるのはどこなのか。

それは仕事の仕方です。

愚痴ばかり言って、仕事も中途半端だと

それこそ目もあてられない。

愚痴はいうものの、やることはやっている、それ以上の結果を出す

などの人材は

やはり、やっている分、経験や知識が身につき

それこそ、30代で活躍し始めます。

つまり、いいですか。

今を一生懸命できない人は

将来的に何も身についていないのと一緒なので

むしろ30代に入ったら辛くなります。

何をやらされているかわからないけど

とにかく一生懸命にやる。

これは本当に大事だなと

今更ながら思います。

30代に入ってからやるのでは無理ではないにしろ

大変であることは請け合いです。

辛いかもしれないし、大変なことなのかもしれないですが

今を大切に、そして一生懸命仕事してください。

風見

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly